カラー冊子印刷

写真集や卒業アルバムのほか、企業の会社案内や製品・サービス紹介にもよく使われる商品。小ページから多ページにわたり、情報を掲載することができるため、非常に多くの用途で使用されています。

\ カラー冊子でよくある用途はこちら /

カラー印刷サンプル1
カラー印刷サンプル2 カラー印刷サンプル2
カラー印刷サンプル4

\ カラー冊子の仕様がよく分からない…とりあえず概算だけでも…という方におすすめ! /

▶ クイック見積りで価格を調べる ◀

カラー冊子の仕様

冊子製本には、サイズや綴じ方、表紙や本文の紙など多数のバリエーションがあります!
カラー冊子を作成する際におすすめの仕様についてご紹介いたします。

おすすめの綴じ方
中綴じ製本

背を針金で綴じる「中綴じ」は主に小ページの冊子に使用されます。大量生産する機会の多いカラー冊子を安価に制作が可能な為、会社・学校案内、企画書、パンフレットなどのカラー冊子に向いています。また、ノドまでしっかり開く事が出来るので、見開きでの写真掲載や文字を見やすくしたい場合、中綴じ製本がおすすめです。 中綴じ印刷について詳しくはこちら

中綴じ製本 中綴じ製本

冊子製本キングでご注文いただける中綴じの印刷仕様と納期、料金の目安

ページ数
8ページから52ページまで(表紙4ページ分も含みます)8ページから52ページまで(表紙4ページ分も含みます)→ページの数え方を詳しく見る

製本サイズ
A4サイズ・A5サイズ・A6サイズ・B5サイズ・B6サイズ

用紙
上質紙・コート紙(光沢紙)・マット紙

印刷方式
オンデマンド印刷→オンデマンド印刷とは
※オフセット印刷を使った印刷はご指定できないのでご注意ください。

出荷日
データ受付完了から最短3営業日・5営業日・7営業日

料金
A4・B5サイズで1部あたり332円から
A5・B6サイズで1部あたり302円から
A6サイズで1部あたり302円から

ページ数 8ページから52ページまで(表紙4ページ分も含みます)→ページの数え方を詳しく見る
製本サイズ A4サイズ・A5サイズ・A6サイズ・B5サイズ・B6サイズ
用紙 上質紙・コート紙(光沢紙)・マット紙
印刷方式 オンデマンド印刷→オンデマンド印刷とは
※オフセット印刷を使った印刷はご指定できないのでご注意ください。
出荷日 データ受付完了から最短3営業日・5営業日・7営業日
料金 A4・B5サイズで1部あたり332円から
A5・B6サイズで1部あたり302円から
A6サイズで1部あたり302円から
送料 全国無料→支払方法と送料について

中綴じで作成可能なサイズと比較

カラー冊子の中綴じで作成可能なサイズは以下の通りです。

中綴じA4 中綴じB5 中綴じA5 中綴じB6 中綴じA6

ページ数が多い場合におすすめの綴じ方
無線綴じ製本

  • 背を糊で固めて綴じる製本のため、多ページに向きます。
  • 丈夫な作りで、しっかりとした仕上がりです。
  • ページ構成がしやすく、長期保存・本棚での整理にも適しています。
無線綴じ印刷について詳しくはこちら

無線綴じ製本

冊子製本キングでご注文いただける無線綴じの印刷仕様と納期、料金目安

ページ数
24ページから500ページまで(表紙4ページ分も含みます)→ページの数え方を詳しく見る

製本サイズ
A4サイズ・A5サイズ・A6サイズ・B5サイズ・B6サイズ

表紙(紙の種類)
上質紙・コート紙(光沢紙)・マット紙・アイベスト

本文(紙の種類)
上質紙・コート紙(光沢紙)・マット紙・b7バルキー・ラフクリーム

印刷方式
オンデマンド印刷→オンデマンド印刷とは
※オフセット印刷を使った印刷はご指定できないのでご注意ください。

出荷日
データ受付完了から最短3営業日・5営業日・7営業日

料金
A4・B5サイズで1部あたり549円から
A5・B6・A6サイズで1部あたり447円から

ページ数 24ページから500ページまで(表紙4ページ分も含みます)→ページの数え方を詳しく見る
製本サイズ A4サイズ・A5サイズ・A6サイズ・B5サイズ・B6サイズ
表紙(紙の種類) 上質紙・コート紙(光沢紙)・マット紙・アイベスト
本文(紙の種類) 上質紙・コート紙(光沢紙)・マット紙・b7バルキー・ラフクリーム
印刷方式 オンデマンド印刷→オンデマンド印刷とは
※オフセット印刷を使った印刷はご指定できないのでご注意ください。
出荷日 データ受付完了から最短3営業日・5営業日・7営業日
料金 A4・B5サイズで1部あたり549円から
A5・B6・A6サイズで1部あたり447円から
送料 全国無料→支払方法と送料について

無線綴じ冊子のサイズ比較

カラー冊子の無線綴じで作成可能なサイズは以下の通りです。

無線綴じa4 無線綴じb5 無線綴じa5 無線綴じb6 無線綴じa6
→ページの数え方・作り方について詳しくはこちら

中綴じでご注文の参考価格

無線綴じでご注文の参考価格

表紙の見栄えアップ!紙の補強にもおすすめの加工!

無線綴じ冊子

無線綴じをご選択の場合、1枚あたり+102円で表紙のPP加工を行うことができます。
PP加工とは、紙の表面にポリプロピレンのフィルムを貼ることで、表紙の光沢や高級感のUP効果、紙の補強、印刷面の傷防止になる加工のことです。
グロス加工は雑誌や写真集によく使われ、強い光沢を表現し、鮮やかさがUPします。
マット加工は学校案内や作品集におすすめで、さらっとした質感が特徴的です。

カラー冊子におすすめの紙の種類

カラー冊子の印刷には、写真が綺麗に発色し、ツヤのあるコート紙やマット紙がおすすめです。

コート紙(表紙・本文用紙)

コート紙(光沢紙)

高級感 〇発色 ○文字の見やすさ ○

表面の光沢を抑えた上品なツヤの用紙です。一般的なカラー冊子でよく使われる紙で、写真の綺麗さや文字の読みやすさがポイントです。表面はしっとりとした触り心地で高級感を表現できます。
選べる紙の厚さは中綴じと無線綴じで異なり、中綴じは表紙と本文用ともに90kgとなっています。無線綴じは表紙が110kg、135kgの2種類から、本文用紙は70kg、90kg、110kgの3種類から選ぶことができます。

詳しくはこちら

マット紙(表紙・本文用紙)

マット紙

高級感 〇発色 ○文字の見やすさ ○

コート紙よりもツヤを少し抑えている為、カラー冊子を外で持ち歩く場合は、日差しなどによる反射の影響も受けづらく、文字の多い冊子によく使用されます。発色もよく、上白紙などと比べてさらに美しく色を表現できます。白色度も高く文字の視認性も高い用紙です。
選べる紙の厚さは中綴じと無線綴じで異なり、中綴じは表紙と本文用ともに90kgとなっています。無線綴じは表紙が110kg、135kgの2種類から、本文用紙は70kg、90kg、110kgの3種類から選ぶことができます。

詳しくはこちら

その他取り扱いのある用紙

上記でご提案したパンフレットにおすすめの用紙以外にも多数の用紙をご用意しております。
ツヤのある紙や、目に優しい紙、文字を書きやすい紙など詳しくは下記をご覧ください。

上質紙(表紙・本文用紙)

上質紙(表紙・本文用紙)

コピー用紙に近く、きめの細かいコシの強い用紙です。文字の視認性に優れているため、論文や文集、書籍などの使用がおすすめです。カラー印刷で選べる紙の厚さは中綴じと無線綴じで異なり、中綴じは表紙と本文用ともに90kgとなっています。無線綴じは表紙が110kg、135kgの2種類から、本文用紙は70kg、90kg、110kgの3種類から選ぶことができます。

詳しくはこちら
b7バルキー(本文用紙)

アイベスト(表紙用紙)

程よい光沢があり、写真も鮮やかに表現します。用紙の厚みもしっかりあり、高級感のある冊子に仕上がります。紙の厚さは260kgです。
鮮やかな色彩と豊かな質感を再現し、写真なども綺麗に 映ります。出版表紙や名刺、POP、パッケージなどに使われます。

詳しくはこちら
b7バルキー(本文用紙)

b7バルキー(本文用紙)

すっきりとした白とやわらかい紙質で上品な仕上がりになります。表面に少しザラつきがあり、ペンや鉛筆の書き込みがしやすく、書籍や問題集、雑誌など幅広く利用されています。紙の厚さは69kgです。

詳しくはこちら
ラフクリーム(表紙用紙)

ラフクリーム(本文用紙)

淡い黄色の書籍用紙です。手触りが軽くやわらかいため、厚みが出ても軽い冊子が作れます。退色しにくく、保存性に優れています。紙の厚さは66.5kgです。

詳しくはこちら

※「b7バルキー」「ラフクリーム」は本文用、「アイベスト」は表紙用の用紙となります。
※中綴じをご選択の場合、「b7バルキー」「アイベスト」「ラフクリーム」は選択ができない仕様となっております。

カラー冊子のクイック見積り

\パンフレットにおすすめの仕様/

綴じ方/印刷カラー

中綴じ/カラー

サイズ

A4

表紙/本文用紙

コート紙(光沢紙) 90kg

発送日

7営業日

ページ数

部数

価格(税込)1部
あたり
000円~
0,000

\長期保存におすすめの仕様/

綴じ方/印刷カラー

無線綴じ/カラー

サイズ

A4

表紙/本文用紙

マット紙 110kg/ マット紙 90kg

発送日

7営業日

ページ数

部数

価格 (税込)1部
あたり
000円~
0,000

※納期を7営業日(最安コース)で計算しております。その他オプションの料金は含まれておりません。
※納期・オプション等の変更は次のページで変更できます。

見積書を発行する方法

\その他の仕様・じっくり1つずつ選びたい方は
こちら!/

Office・Adobeソフトを使用したデータ作成方法について
データの作成方法は簡単3ステップです!データ作成・入稿方法など詳しくは下記をご覧ください!

データの作成方法は簡単3ステップです!データ作成・入稿方法など詳しくは下記をご覧ください!

ステップ 01テンプレートについて

専用テンプレートをダウンロードしてのご使用を推奨しております。オフィス系やアドビ対応の専用テンプレートをご用意しております。

ステップ 02印刷用データを作る

Word、Power Point、illustratorでの作成が可能です!InDesignやその他データ形式でもPDFファイルに変換して問題なければご入稿データとして使用可能です。
原稿データ作成時の注意点はデータ作成ガイドをご覧ください。
無線綴じで製本する場合には背表紙がつきます。背表紙のデザインについてはこちらをご確認ください。

ステップ 03データを入稿する

ご注文後に入稿用のURLをメールでお送りいたします。会員のお客様はマイページからのご入稿が可能です。
作成されたデータをPDFに変換し、ご入稿下さい!弊社では入稿形式はPDFでのご入稿のみになります。

Office・Adobeソフトを持っていない方も安心!
WEB上で印刷データが無料で作成可能です!

WEB上デザイン作成サービス(らくらくデザイン)

WEB上デザイン作成サービス(らくらくデザイン)

らくらくデザインは、無料で利用できるオンラインデザイン作成ソフトです。
Adobe IllustratorやAdobe Photoshopなどの専門的なソフトがなくても、各種サイズ・仕様の冊子のデザインができます。作ったデザインは会員登録したアカウントに保存されるため、再度ログインした状態で冊子のデザイン作成画面に入ると以前作成したデザインの確認・再編集が可能です。