小ロットの中綴じ冊子印刷

イラストや漫画、小説や写真といった作品を冊子にする際、選択肢の一つとして印刷会社への依頼があります。
A4中綴じ冊子の価格は、ページ数や紙の種類、カラーかモノクロかといった仕様によって変わります。冊子製本キングでは、1部585円から作成可能です。

ここでは小ロットでの中綴じ冊子印刷の概要と制作例についてお伝えします。

小ロットの中綴じ冊子印刷

冊子の小ロット印刷について

「ロット」とは、同じ製品を作る際の単位です。内容と仕様が同じ冊子を少ない部数で印刷することを、「小ロット印刷」と呼びます。

「小ロット」は1ロットあたりの具体的な部数が決まっているわけではなく、印刷会社ごとに「小ロット」とされる部数は異なります。一般的に、オフセット印刷の場合は部数が多くなるほど単価が安くなる傾向にあるため100部程度、オンデマンド印刷の場合は1部程度から作成できる会社もあり1部程度から「小ロット」と呼ぶことが多いようです。

冊子製本キングで以下のような冊子を作成すると、納期や部数によって価格が変わります。1部でも印刷製本することはできますが、部数が増えると単価が安くなります。

参考の仕様

仕上げサイズ A4
綴じ方 中綴じ
綴じ方向 左綴じ
ページ数 8ページ
表紙カラー カラー印刷
表紙の紙 コート紙(光沢紙)(90kg)
本文カラー カラー印刷
本文の紙 コート紙(光沢紙)(90kg)

参考の仕様で冊子を制作した場合の価格

3営業日 5営業日 7営業日
1部 668円 447円 414円
5部 1,050円
(1部210円)
700円
(1部140円)
650円
(1部130円)
10部 1,360円
(1部136円)
1,080円
(1部108円)
1,020円
(1部102円)

冊子を印刷する方法には版を作って印刷を行う「オフセット印刷」とデータからそのまま印刷を行う「デジタル印刷」があります。更に、デジタル印刷を使って短期間に小ロットで印刷を行うサービスを「オンデマンド印刷」と呼びます。

リーズナブルかつスピーディーに印刷できるため、小ロットで冊子の印刷製本を依頼する場合はオンデマンド印刷になるケースがほとんどです。

小ロットの中綴じ冊子の製作例

ポートフォリオやマニュアル、会社案内、イラスト集、試験用テキストなどの冊子を1部からの小ロットで作成いただいています。

中綴じ制作事例1
中綴じ制作事例2
制作事例を詳しく見る

ご注文について

冊子製本キングでは1部から冊子を制作可能です。納期は、3営業日・5営業日・7営業日から選べ、納期に余裕があるほど価格もリーズナブルとなります。注文確定の直前で見積書のダウンロードも可能です。

Office・Adobeソフトを持っていない方も安心!
WEB上で印刷データが無料で作成可能です!

WEB上デザイン作成サービス(らくらくデザイン)

WEB上デザイン作成サービス(らくらくデザイン)

らくらくデザインは、無料で利用できるオンラインデザイン作成ソフトです。
Adobe IllustratorやAdobe Photoshopなどの専門的なソフトがなくても、各種サイズ・仕様の冊子のデザインができます。作ったデザインは会員登録したアカウントに保存されるため、再度ログインした状態で冊子のデザイン作成画面に入ると以前作成したデザインの確認・再編集が可能です。

中綴じ冊子について見る
送料無料!