shohin_menu_title_del
冊子らくらく見積り
冊子製本キングスタッフ紹介
無料紙(色)見本のご請求
綴じ方から選ぶ
中綴じ製本

A4(210mm×297mm)
B5(182mm×257mm)
A5(148mm×210mm)
B6(128mm×182mm)
A6(105mm×148mm)

無線綴じ製本

A4(210mm×297mm)
B5(182mm×257mm)
A5(148mm×210mm)
B6(128mm×182mm)
A6(105mm×148mm)
ジャンルから選ぶ
一般企業の方
個人のお客さま
学校・教育関連の方

ご利用ガイド
製本について
データ作成ガイド
PDFの変換方法
テンプレート一覧
冊子の作り方
初めての方へ
成人向け冊子の印刷について
冊子・製本のお役立ちコラム
掛け払いはじめました

営業日カレンダー
弊社運営サイト


背表紙の作り方

背表紙データの作成方法をアプリケーションごとにご説明いたします。今回データに作成に使用される予定のアプリケーションを下記からお選びください。

利用予定のアプリケーションを選ぶ
Wordから変換 Power Pointから変換 illustratorから変換 InDesignから変換

Wordで背表紙を作成する方法

Wordで背表紙を作成する方法1

・弊社の word テンプレートを開き、ガイド線等は削除してください。
→ 弊社テンプレートのダウンロードはこちら

・挿入>テキストボックス>縦書きを選択します。(枠線は弊社で削除しますので 残してください)
※左図の表示は、バージョンによって異なる場合があります。

Wordで背表紙を作成する方法2

・サイズ設定を行います。
・図形の書式>サイズ>を選択します。
→ ページ数による背幅の自動計算はこちら

Wordで背表紙を作成する方法3

・テキストボックスの配置を中央揃えにします。
図形の書式>位置>中央揃え

Wordで背表紙を作成する方法4

・ 作成した図形を選択した状態で右クリックします。
図形の書式設定を選択します。

Wordで背表紙を作成する方法5

・ テキストボックスの書式設定が表示されます。
・ サイズタブをクリックし、垂直方向の配置を中央揃えにします。
・ テキストボックスの余白を左右を 0mm、上下6mm にしてください。

Wordで背表紙を作成する方法6

・設定した通りの高さと幅のボックスができるので、そこに文字を入力します。

Wordで背表紙を作成する方法7

・仕上がりサイズに線をつけます。
※枠線は弊社で削除しますので残してください。塗りつぶし>線>線(単色)

ワードで作成したデータを、PDF で入稿される場合は、形式を PDF に選択し、保存してください。
→ PDF への変換方法はこちら

Power Pointで背表紙を作成する方法

Power Pointで背表紙を作成する方法1

・弊社の Power Point テンプレートを開き、ガイド線等は削除してください。
→ 弊社テンプレートのダウンロードはこちら

・挿入>テキストボックス>縦書きを選択します。(枠線は弊社で削除しますので 残してください)
※左図の表示は、バージョンによって異なる場合があります。

Power Pointで背表紙を作成する方法2

・ 作成した図形を選択した状態で右クリックします。
配置とサイズを選択します。

Power Pointで背表紙を作成する方法3

・ サイズ設定を行います。
・ 縦横比を固定にチェックを入れます。
→ ページ数による背幅の自動計算はこちら

Power Pointで背表紙を作成する方法4

・ そのまま下に下がって図形の配置を設定します。
横位置 0cm 始点中央、縦位置 0cm 始点左上隅に設定します。

Power Pointで背表紙を作成する方法5

・ さらに下に下がってテキストボックスを設定します。
自動調節なしにチェックを入れます。
※後でチェックすると他の数値が変わりますのでご注意ください。 必ず最初にチェックを入れてください。
・ テキストボックスの垂直方向の配置を中央揃えにします。
・ 文字列の方向を縦書きにします。
・ 余白の左右を 0cm、上下 0.6cm にします。

Power Pointで背表紙を作成する方法6

・ 設定した通りの高さと幅のボックスができるので、そこに文字を入力します。

Power Pointで背表紙を作成する方法7

・ 仕上がりサイズに線をつけます。
※枠線は弊社で削除しますので残してください。塗りつぶし>線>線(単色)

パワーポイントで作成したデータを、PDF で入稿される場合は形式を PDF に選択し、保存してください。
→ PDF への変換方法はこちら

Illustrator

InDesign で背表紙を作成する方法

下記のいずれかの方法をお選びください。

IllustratorInDesign1

方法 1
・ 背表紙単体のデータを作成します。

→ ページ数による背幅の自動計算はこちら

・ 実際の背表紙サイズに対して上下 3mm ずつの塗り足しを作成します。

IllustratorInDesign2

方法 2
・ 表紙、背表紙、裏表紙の 3 つの面が 1 つになったデータを作成します。

→ ページ数による背幅の自動計算はこちら

・ 実際の背表紙サイズに対して上下 3mm ずつの塗り足しを作成します。

llustrator、indesign で作成したデータを、PDF で入稿される場合は形式を PDF に選択し、保存してください。
→ PDF への変換方法はこちら




[会社概要][特定商取引法に関する表記][プライバシーポリシー]